エンタメ

杉咲花の映画最新!おすすめ映画も紹介!

杉咲花 映画 まとめ

連続テレビ小説「おちょやん」では主演を務め、今大注目の演技派俳優の杉咲花さん。

「よくテレビCMでは見るけれど、杉咲花さんはどんな映画に出ているんだろう」

「大注目の俳優さん、杉咲花さんの出演している映画をチェックしておきたい」

と気になった方もいるのではないでしょうか。今回は、杉咲花さんの出演している映画をまとめてみました。

実は、俳優だけではなく、声優として出演している作品も!!

ぜひ、映画まとめで気になる作品を見つけてください!!

 

杉咲花の映画出演作品一覧

杉咲花さんはこれまでに23作品の映画に出演しています。

出演作品を年ごとに一覧にしました。

 

2007年:映画出演作品

・「吉祥天女」 麻衣由似子(幼少時代)役

 

2008年:映画出演作品

・「YOSHIMOTO DIRECTOR'S100~100人が映画取りました~
  (Whisper~だから彼女はささやいた~)」 舟(小学生時代)役

 

2012年:映画出演作品

・「映画 桜蘭高校ホスト部」 伽名月麗子 役
・「映画 妖怪人間ベム」 夏目優以 役

 

2013年:映画出演作品

・「マダム・マーマレードの異常な謎」 筒井佐智子 役

 

2014年:映画出演作品

・「イン・ザ・ヒーロー」 元村歩 役
・「思い出のマーニー」(アニメーション映画) 彩香 役 

 

2015年:映画出演作品

・「繕い裁つ人」 ゆき 役
・「トイレのピエタ」 ヒロイン・宮田真衣 役
・「愛を積むひと」 上田紗英 役
・「アリのままでいたい」 ナレーション
・「劇場版MOZU 」 大杉めぐみ 役

 

2016年:映画出演作品

・「スキャナー記憶のカケラをよむ男」
  ヒロイン・秋山亜美 役(木村文乃とのWヒロイン)
・「湯を沸かすほどの熱い愛」 幸野安澄 役

 

2017年:映画出演作品

・「無限の住人」 ヒロイン・浅野凜、町 役(2役)
・「メアリと魔女の花」(アニメーション映画) 主演・メアリ 役

 

2018年:映画出演作品

・「BLEACH死神代行篇」 ヒロイン・朽木ルキア 役
・「パーフェクトワールド君といる奇跡」 主演・川奈つぐみ 役
・「十年 Ten Years Japan(DATE)」 主演・舞花 役

 

2019年:映画出演作品

・「十二人の死にたい子供たち」 アンリ 役
・「楽園」 ヒロイン・湯川紡 役

 

2020年:映画出演作品

・「弥生、三月‐君を愛した30年‐」 渡辺サクラ 役
・「青くて痛くて脆い」 主演・秋好寿乃 役 (吉沢亮とのW主演)

 

【2021年最新】公開予定の杉咲花さん出演作品

2021年に公開の杉咲花さん出演映画2本をご紹介致します。

 

妖怪大戦争 ガーディアンズ(2021年公開予定)狐面の女 役

監督は三池崇史さん、主演は寺田心さんの映画です。

古代の化石が結集して生まれた妖怪獣が東京に襲来する。

世界が滅ぶのを食い止めるために、伝説の妖怪ハンターの血を受け継ぐ男子小学生渡辺兄と妖怪たちが戦いを挑むまでのストーリー。

杉咲花さんは、妖怪獣を鎮めるための騒動に巻き込まれたケイを導く謎の女剣士役です。

 

99.9 -刑事専門弁護士- THE MOVIE(2021年冬公開予定)河野穂乃果 役

テレビドラマシリーズの人気により、第三弾を劇場版として制作されました。

個性豊かな弁護士たちが、ぶつかりながらも99.9%逆転不可能な刑事事件に挑んでいくストーリー。

杉咲花さんは、新たな風を吹き込むヒロイン役として演じています。

「新たなヒロインは誰だ⁈」とSNSでは予想が繰り広げられ、注目が集まっていました。

 

杉咲花さん出演のおすすめ映画7選

ファンなら知っておきたい杉咲花さん出演の厳選映画7本をご紹介致します。

 

トイレのピエタ(2015年6月6日)ヒロイン・宮田真衣 役

監督松永大司が、手塚治虫の日記を参考に、オリジナルストーリーで脚本化した作品です。

美大を卒業したが、フリーターをとして毎日を過ごしている青年園田宏が、突然医者から余命3か月を告げられる。

杉咲花さんの演じる女子高生と、余命わずかなフリーターとの純粋なラブストーリーです。

野田洋二郎さん(RADWIMPS)の俳優デビュー作にして、初主演作品です。

 

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年10月29日)幸野安澄 役

中野量太監督の、第40回日本アカデミー賞を6部門も受賞した映画です。

宮沢りえさんは最優秀主演女優賞、杉咲花さんは最優秀助演女優賞、さらには、新人俳優賞にも選ばれました。

休業状態の銭湯「幸の湯」を営む幸野家。

母が突然、「余命わずか」と宣告を受けます。

その日から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していくというストーリーです。

気弱で引きこもり寸前の娘役が杉咲花さんです。

母の死に向かい、たくましく成長する姿を圧倒的な演技力で演じます。

母の”熱い”想いと家族の深い愛情を描いた映画です。

 

パーフェクトワールド 君といる奇跡 主演・川奈つぐみ 役

有賀リエさんによる恋愛漫画「パーフェクトワールド」を実写映画化した作品です。

高校時代の初恋の彼は、事故で、車イス生活を余儀なくされる障がい者になっていた。

偶然の再会によって惹かれていく、若者の恋愛を描いたストーリーです。

岩田剛典さん(三代目J Soul Brothers)と杉咲花さんのダブル主演で、

杉咲花さんの映画初主演作でもあります。

杉咲花さんは、インテリアデザイン会社に就職した、高校時代の後輩役を演じています。

 

十年 Ten Years Japan「DATA」主演・舞花 役

10年後の香港を舞台に、5人の若手新鋭監督たちが近未来を描いた、

短編オムニバス作品です。

杉咲花さんが主演を務める「DATA]は、母の生前のデータが入った「デジタル遺産」を手に入れた女子高生の記録と記憶をめぐる物語です。

杉咲花さんの演じる舞花の、ピュアでまっすぐな人柄が魅力的です。

 

十二人の死にたい子どもたち(2019年1月25日) アンリ 役

冲方丁の長編ミステリー小説が、漫画化に続き映画化されました。

集団自殺を目的に廃病院の一室に集まった初対面の12人の少年少女を巡る密室劇です。

杉咲花さんは、全身黒ずくめの少女を演じています。

彼女は複雑な環境に生まれ、母親のような身勝手な大人たちへの抗議として集いに参加しました。

少年少女の死にたい理由が明らかになっていくことで、変化していく人間関係や心理を描いています。

 

楽園(2019年10月18日)ヒロイン・湯川紡 役

吉田修一の短編小説集『犯罪小説集』収録の「青田Y字路」「万屋善次郎」を原作とした映画です。

未解決の幼女誘拐事件と同じ場所で12年後に起きた2つの事件を巡り、関係者それぞれの人生が交錯していく姿を描くサスペンスです。

主演の綾野剛さんは、容疑者と疑われる青年役で、杉咲花さんは12年前に発生した幼女誘拐事件の被害者の親友役を演じています。

村八分にされ追い込まれていく善次郎の姿もリアルに描かれている作品です。

 

青くて痛くて脆い 主演・秋好寿乃 役

『君の膵臓を食べたい』で話題になった、住吉よるさんによる長編青春小説が、映画化された作品です。

人付き合いが苦手な田端楓と、空気を読まない発言で周囲から浮く秋好寿乃の、大学生2人が巻き起こす青春サスペンスです。

杉咲花さんは、茨城県出身で政治経済学部に通う大学生役です。

「なりたい自分になる」という信条の元に、サークル「モアイ」のリーダーとなります。

タイトル通り、青春時代の「青くて痛くて脆い」体験を描いています。

 

まとめ

今回は、杉咲花さんの出演した映画作品をまとめてみました。

ラブストーリーからサスペンス、青春ストーリーまで、幅広いジャンルの映画に出演されていました。

アカデミー賞でも評価されている演技派の俳優さんです。

小柄で可愛らしい印象ですが、俳優以外にも、声優やバラエティ番組、ラジオ出演など様々な活動もされています。

今後の活躍に注目したいですね。

-エンタメ

© 2021 ゴロブログ