エンタメ ドラマ

杉咲花のドラマ2021!ハケン占い師アタルやおちょやんも紹介!

杉咲花ドラマまとめ

朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演、2021年の「おちょやん」ではヒロインを務め、知名度を上げた演技派俳女優の杉咲花さん

 

他にどんな作品に出演しているか、気になった方もいるのではないでしょうか。

杉咲花さんってあの作品にも出ていたんだ!

このドラマ見てみてみたい…!!

 

そんな、杉咲花さんのおすすめのドラマ2021もまとめてご紹介いたします。

気になる作品に出会えるかも!!

ぜひ最後までお読みください。

 

杉咲花ドラマ出演作品一覧

杉咲花さんのドラマ出演作品を年ごとにまとめてみました。

 

2007年杉咲花のドラマ出演作品

・まるまるちびまる子ちゃん(2007年4月19日 - 2008年2月28日、フジテレビ) - 城ヶ崎姫子 役

 

2008年杉咲花のドラマ出演作品

・佐々木夫妻の仁義なき戦い 第2話(2008年1月27日、TBS) - 佐々木律子(幼少期) 役

 

2009年杉咲花のドラマ出演作品

・オトメン(乙男)〜夏〜 第3話(2009年8月15日、フジテレビ) - マリ 役

 

2011年杉咲花のドラマ出演作品

・ドン★キホーテ 第7話(2011年8月27日、日本テレビ) - 高沢里奈 役
・桜蘭高校ホスト部 第7話 - 最終話(2011年9月2日 - 30日、TBS) - 伽名月麗子 役
・妖怪人間ベム(2011年10月22日 - 12月24日、日本テレビ) - 夏目優以 役

 

2012年杉咲花のドラマ出演作品

・13歳のハローワーク 第2話(2012年1月20日、テレビ朝日) - 佐伯千里 役
・家族のうた(2012年4月15日 - 6月3日、フジテレビ) - 大澤こころ 役
・黒の女教師(2012年7月20日 - 9月21日、TBS) - 野間薫 役
・レジデント〜5人の研修医 第4話(2012年11月8日、TBS) - 上野ルカ 役

 

2013年杉咲花のドラマ出演作品

・夜行観覧車(2013年1月18日 - 3月22日、TBS) - 遠藤彩花 役
・ネオ・ウルトラQ 第12話(2013年3月30日、WOWOW) - 橘ヒカル 役
・名もなき毒 第6話 - 最終話(2013年8月12日 - 9月16日、TBS) - 古屋美知香 役
・こうのとりのゆりかご〜「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来〜(2013年11月25日、TBS) - 安田舞衣 役

 

2014年杉咲花のドラマ出演作品

・緊急取調室(2014年1月9日 - 3月13日、テレビ朝日) - 真壁奈央 役
・なぞの転校生(2014年1月31日 - 3月28日、テレビ東京) - アスカ 役
・執着〜捜査一課・澤村慶司2(2014年3月7日、フジテレビ) - 狭間千恵美 役
・MOZU(TBS / WOWOW) - 大杉めぐみ 役
・Season1〜百舌の叫ぶ夜〜 第4話(2014年5月1日、TBS)
・Season2〜幻の翼〜(2014年6月22日 - 7月20日、WOWOW。10月16日 - 11月13日、TBS)
・死神くん 第3話(2014年5月2日、テレビ朝日) - 西園寺瞳 役
・事件救命医2〜IMATの奇跡〜(2014年6月15日、テレビ朝日) - 橘亜紀 役

 

2015年杉咲花のドラマ出演作品

・学校のカイダン(2015年1月10日 - 3月14日、日本テレビ) - 香田美森 役
・戦後70年 千の証言スペシャル「私の街も戦場だった」ドキュメンタリードラマ(2015年3月9日、TBS)
・テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞「化石の微笑み」(2015年3月29日、テレビ朝日) - 主演・中村彩美 役

 

2016年杉咲花のドラマ出演作品

・連続テレビ小説(NHK)
『とと姉ちゃん』(2016年4月4日 - 10月1日) - 小橋(南)美子 役
・モンタージュ 三億円事件奇譚(2016年6月25・26日、フジテレビ) - 中野夏美 役

 

2017年杉咲花のドラマ出演作品

・リバース 最終話(2017年6月16日、TBS) - 遠藤彩花 役
・ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017「影女」(2017年8月19日、フジテレビ) - 主演・河村佳奈子 役
・刑事ゆがみ 第1話(2017年10月12日、フジテレビ) - 坂木望 役

 

2018年杉咲花のドラマ出演作品

・花のち晴れ〜花男 Next Season〜(2018年4月17日 - 6月26日、TBS) - 主演・江戸川音 役

 

2019年杉咲花のドラマ出演作品

・大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」(2019年、NHK) -(増野)シマ / 増野りく 役
・ハケン占い師アタル(2019年1月17日 - 3月14日、テレビ朝日) - 主演・的場中 役
・世にも奇妙な物語 秋の特別編2019「鍋蓋」(2019年11月9日、フジテレビ) - 主演・古川直美 役

 

2020年杉咲花のドラマ出演作品

・連続テレビ小説(NHK)
『おちょやん』(2020年11月30日 -2021年5月14日 ) - 主演・竹井千代 役

 

杉咲花の出演【おすすめ名作ドラマ7選】

杉咲花さんが好きなら、知らなきゃ損する、話題のおすすめドラマを7つご紹介します。

 

杉咲花の出演おすすめ名作ドラマ選1「化石の微笑み」

吉田光洋氏の「テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞」大賞受賞作が映像化されたドラマです。

認知症の祖母の世話をする女子高校生と、いじめられていた男子高校生が、互いに困難を乗り越えて成長を遂げる、ヒューマンラブストーリーです。

 

杉咲花さんは、自宅近くの高校に通い、認知症の祖母を世話する中村彩美役を演じています。

 

杉咲花さんのドラマ初主演作品です。

初主演の喜びを、杉咲花さんはインタビューでこう答えています。

 ドラマ初主演が実現した感想は?

「うれしさは大きかったです! どんな役でもそれを自分が演じるということに喜びと緊張があるので、いつもと同じ想いで撮影に臨ませていただきましたが、またひとつ作品を作ることができるという楽しみを感じながら現場に入りました!」

引用:テレビ朝日(ウェイバックマシン)

 

杉咲花の出演おすすめ名作ドラマ選2「とと姉ちゃん」


連続テレビ小説第94作です。

生活総合雑誌『暮しの手帖』および出版元である暮しの手帖社の創業者・大橋鎭子と花森安治の雑誌出版の軌跡をモチーフにしたフィクションで、

ドラマオリジナル作品となります。

 

女性たちが戦後、社会に進出して力強く生きた姿を描いているストーリーです。

 

終戦後、女性のための雑誌を作るために出版社を起業した主人公・小橋常子

三女役を演じているのが杉咲花さんです。

ちゃっかりものでひょうきんな性格の末っ子役を演じています。

 

「ととロス」との言葉も生み出すほど話題になりました。

 

杉咲花の出演おすすめ名作ドラマ選3「おちょやん」

連続テレビ小説第103作です。

 

上方女優の浪花千栄子さんは「大阪のお母さん」として親しまれていました。

彼女の前半生を題材に、戦前から戦後の大阪で貧しく生まれた少女が女優を目指す生涯を描いているフィクション作品です。

 

杉咲花さん憧れの、ヒロイン役を演じています。

気が強くちゃっかりとしているが、弟思いのしっかりした性格の竹井千代役です。


この作品では、杉咲花さんの、役作りへのストイックさを感じさせられます。

これだけ長い期間、一つの役を演じられる機会はなかなかないですし、もしヒロインを演じられたら、今後の自分にとっては、すごい経験になるだろうと思っていたので…。私にとって、連続テレビ小説のヒロインは、憧れでした。

せりふの大阪ことばは、撮影が始まる10か月以上前から大阪に毎週通って、教えていただきました。最初は「自分にしゃべれるのかな」と不安になったくらい、難しくてドキドキしていました(笑)。

引用:NHK連続テレビ小説『おちょやん』

 

 

杉咲花の出演おすすめ名作ドラマ選4「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017『影女』」

稲垣吾郎さんが進行役を務めるホラーシリーズの特別編です。

「ほん怖五字切り」というおまじないをして、子供たちと専門家による解説を行います。

 

杉咲花さんは、バイト先の先輩が最近まで住んでいた部屋に引越し、憧れの一人暮らしを始めたばかりの佳奈子役を演じます。

 

だが、その寝室の壁には黒い小さなシミのようなものが・・・。

最初は気にしなかった佳奈子ですが、そのシミは日に日に大きくなり、ついには、まるで人のような形になっていく、というホラー作品です。

 

杉咲花さんはも恐怖を感じた作品の様です。台本を読んだ感想こう話しています。

素直に怖かったです。ラストの部分を読んだときは思わず鳥肌が立ちました。

引用:フジテレビ

 

杉咲花の出演おすすめ名作ドラマ選5「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」

神尾葉子さんが書いて描いた少年漫画シリーズ「花より男子」シーズン2に基づいて作られたラブコメディーです。

 

伝説の4人組と呼ばれていた、F4の卒業から2年後の英徳学園が舞台のストーリーです。

“庶民狩り”と称して学園に相応しくない資産状況の生徒を追放するコレクト5のリーダーと、元社長令嬢が中心に物語が進みます。

 

この作品は杉咲花さん、平野翔さん、中川泰士さん主演の作品です。

 

杉咲花さんは、父親の会社が倒産し、アルバイトをして家計を支えているが、学園を卒業すれば許嫁との結婚が決まっている江戸川音役を演じています。

 

杉咲花の出演おすすめ名作ドラマ選6「ハケン占い師アタル」

脚本は『女王の教室』や『家政婦のミタ』など

ヒットドラマを世に送り出してきた遊川和彦さんです。


杉咲花さんは、主演を務め、イベント会社に派遣社員として入った的場中役を演じています。

彼女は幼い頃から悩める人の心の内面などを見通す能力があり、「料金は10万円」で、「質問は3つまで受け付ける」というルールで占いをする。

仕事を頼まれた時などには笑顔で「喜んで」、と明るく答えるが、占いの時は人格が変わったように、上から目線かつタメ口で会話をします。

占いの能力で、どのように同僚の問題を解決するのか、そして彼女の過去には何が隠されているのかが気になるストーリーです。

 

杉咲花の出演おすすめ名作ドラマ選7「世にも奇妙な物語 秋の特別編2019『鍋蓋』」


ストーリーテーラー役をタモリさんが勤める人気シリーズです。

各ストーリーごとに、おのおのが体験する不思議な出来事をオムニバス形式でドラマにしています。

 

杉咲花さんは、1話目の『鍋蓋』のストーリーで、ネットの通販商品に人生を狂わされてしまう女性を演じています。

 

会社では目立たない存在であったが、杉咲花さんが演じる女子社員(古川直美)は、

ある時から、ネット通販「おすすめプラチナム」で、色々な商品をおすすめされるようになる。

そこでおすすめされたのが「鍋蓋」でした。

おすすめされる商品を買っていくうちに、自分に自信をもつようになり、遂には彼氏もできてしまった。

なぜ、そんな彼女に「鍋蓋」がおすすめされたのか、結末が気になるストーリーです。

 

杉咲花さんもこう語っています。

「タイトルでもある“鍋蓋”がどのように登場するか、是非注目していただきながらドラマを楽しんでいただけたらうれしいです」

引用:フジテレビ

 

まとめ

今回は、杉咲花さんの出演ドラマについてまとめてみました。

 

若手俳優の登竜門とされている朝ドラですが、杉咲花さんは「とと姉ちゃん」「おちょやん」の2作品もの作品に出演されていました。

全国区で知名度が急上昇したのではないでしょうか。

 

さらなる活躍が期待できそうですね。

気になる作品は見つけられましたか?

次は、どんなドラマに出演されるのかも楽しみです。

 

-エンタメ, ドラマ

© 2021 ゴロブログ