エンタメ

村上真都ラウールの読み方やミドルネームは?高校中学校、ダンスの紹介ラップ♪

ラウール

人気アイドルグループ「SnowMan」のメンバー・ラウールさん。フルネームは村上真都ラウール、読み方が難しい上にミドルネームを持つ若手アイドルです。突如現れた美形ハーフの存在に、どんな人なのだろう?と疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。今回は、ラウールさんの生い立ちや経歴を高校中学校、ダンスに紹介ラップまで幅広くご紹介します!

 

ラウールの父母はどんな人?どこのハーフ?

ラウールさんは、ベネズエラ人の父と日本人の母をもつハーフだそうです。日本人離れした顔立ちでハーフというより外国人のような印象ですが、日本生まれ日本育ちで、スペイン語(ベネズエラの公用語)はまったく話せないとのことです。

 

村上真都ラウールは何と読む?ミドルネーム「ラウール」の意味は?

村上真都ラウールは、ラウールさんの旧芸名で本名です。読み方は「むらかみまいとらうーる」になります。名前に「都」が入っているのは、東京都出身だからだそうです。

ミドルネームの「ラウール」は、ヨーロッパ系の男性の名前としてよく使われるもの。英語でいうと"ラルフ"と同根の言葉です。「ラウール」という男性名には、「助言する」「相談する」「狼」といった意味があります。

 

ラウールの身長は何cm?

SnowManのメンバーの中でも飛び抜けて高身長なラウールさん。2020年のデビュー当時は身長185cmと公言していました。

SnowMan公式weiboより

2021年に出演した番組内で「デビュー時より10cm身長が伸びた」と発言されていたことから、身長195cm説が浮上しています。
メンバーの岩本照さん(身長182cm)と並ぶと、岩本さんの頭がラウールさんの目線あたりなので、195cmは嘘ではなさそうです。

ただし、まだまだ成長期のラウールさん。お父さまの身長も190cmを超えているそうなので、これからも身長が伸びていく可能性があります!

ちなみに、身長185cmだったデビュー当時、股下が94cmあることでも話題になりました。

 

ラウールは子どものときからダンスが凄かった?!

ラウールさんは、ジャニーズの中でもダンスのうまさに定評のあるメンバーです。というのも、小学1年生のときには既にダンスを始めたそうです。そして、ラウールさんが所属するダンスチームは、2015年(ラウールさん小学5年生)にアメリカの有名大会に出場しています。2年連続で準優勝を果たしたそうです。

「ポニーテールのがラウール」「ラウールはジャニーズ入る前から凄い」といったコメントがありました。

 

ラウールのジャニーズ入所前の活動

小学生の時から、世界を股にかけて活躍していたラウールさん。実は、ジャニーズに入所する前から様々なメディアで活動されていたことが分かっています。

  • テレビ東京系「ポケモンゲット☆TV」内のダンス企画「ポケダンサーズ」
  • シンガーソングライターAIさんの日本武道館公演にてオープニングアクターを務める
  • 映画「たぬきがいた」出演(2014年)

写真2枚目、黒いTシャツを着てサッカーボールを持っているのが、「たぬきがいた」出演当時のラウールさんです。

 

ラウールのジャニーズ入所日はいつ?少年忍者に所属

ラウールさんがジャニーズ事務所に入所したのは2015年5月2日。入所6年目の記念日には、ジャニーズJr.公式サイト「ISLAND TV」にて、入所日を記念する動画をアップしています。動画の中では、「入所日って誕生日と同じくらい大切な日だと思っている」と述べたラウールさん。アイドル・ラウールの生まれた日なので、ファンも大切にしているようです。

ジャニーズ事務所入所後は、ジャニーズJr.として活動。2018年7月には、『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』に合わせて結成されたジュニアグループ「少年忍者」に加入します。当時、少年忍者は14人編成のグループでした。随時メンバーが加入したり脱退したりしていたようですが、少年忍者名義で舞台やコンサートを行い、人気を博していました。

その後ラウールさんは、2019年1月、当時6人組だったSnowManに加入します。同時に、ジャニーズJr.のグループ「宇宙Six」に所属していた目黒蓮と関西ジャニーズJr.で活動していた向井康二も加わり、SnowManは9人組になりました。約1年間、9人のSnowManとして活動し、2020年1月に「D.D.」でCDデビューを果たしました。

 

ラウールの出身中学はどこ?

ラウールさんは、日本大学系列の日本大学第一中学に通っていたといわれています。後述のように、日本大学第一高校へ進学したとの情報もあるので、系列中学に通っていた可能性は高いでしょう。

 

ラウールの出身高校は?

2021年で18歳になるラウールさんは、現役の高校生。中学から内部進学により、東京都墨田区にある日本大学第一高校に進学したとの噂があります。偏差値61の学校ですので、ラウールさんが高学歴であることが分かります。

高校のクチコミサイトにも、出身有名人として名前が掲載されていました。
※掲載内容は変更される可能性があります。

また、校内でラウールさんが在籍しているという話が出たという情報もありました。

しかし、芸能活動との両立が大変になったためか、芸能界御用達の堀越高校トレイトコースに転校したとの情報がありました。昭和からジャニーズの高校として定番の学校ですから、芸能活動との両立がしやすい環境なのでしょう。

 

ラウールの紹介ラップはメンバー阿部亮平作詞!

SnowManには、メンバー紹介ラップが存在します。メンバー紹介楽曲は、ジャニーズの多くのグループが作成してきた伝統です。

メンバー紹介楽曲とは、メンバーの特徴や個性を歌詞に織り交ぜた、ライブで盛り上がる定番曲。CDリリースはされていませんが、SnowMan公式YouTubeチャンネルでライブ映像が視聴できます。

 

作詞をしたのは、メンバーの阿部亮平さん。ジャニーズ初の大学院卒かつ、難関資格で有名な気象予報士試験に合格したインテリメンバーです。ジャニーズでラップのパイオニアといわれる嵐の櫻井翔さんを尊敬しており、試行錯誤しながら作詞をしたそうです。

参照:紹介ラップ〜We are SnowMan〜│歌詞紹介UtaTen

各メンバーの紹介歌詞を、他のメンバーが歌う構成になっており、ラウールさんの紹介パートは阿部さんが担当しています。

 

本名から「ラウール」に改名したのはいつ?

幼少期の芸能活動や、ジャニーズJr.として活動していた頃は、本名の「村上真都ラウール」で活動していました。しかし、2019年3月頃から芸名をミドルネームの「ラウール」のみに改名。そのまま、芸名「ラウール」でデビューを果たしました。

 

ラウールの好きなタイプは?

高身長でイケメン、歌もダンスもできるアイドルとなれば、気になるのが恋愛事情です。ラウールさんが公言している好きなタイプを調べてみました。

過去の雑誌等の取材から、ファンの方がまとめた「ラウールの好きなタイプ3ヶ条」がこちらです。

  • タバコは吸わない
  • 約束を守る
  • 気を遣わない

ラウールさんはまだ未成年なので、タバコに関してはこれから考えが変わる可能性もあるかもしれません。

 

まとめ

人気グループSnowManでセンターを務める最年少メンバー・ラウールさんについてご紹介しました。7月には主演映画も公開され、ますます活躍することが期待されます!

-エンタメ

© 2021 ゴロブログ