ゲーム

新型Switchのリーク・噂のまとめ!2022年「Switch Pro」発売か?!!

新型Switch リーク 噂

新型「Switch4」の発売の噂など、様々な新型Switchのリーク・噂のある中、

任天堂は、有機ELディスプレイを搭載した「Nintendo Switch(有機ELモデル)」を、

2021年10月8日に発売することが公表されました。

 

新たに「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が加わることで、

「Nintendo Switch」「Nintendo Switch Lite」とあわせ、

ライフスタイルに合ったモデルを選択できるようになったそうです。

 

ですが、「Nintendo Switch(有機ELモデル)」の発売の発表により、

さらに新型Switch「Switch Pro」の噂も高まっています。

 

今回は題沸騰中の新型Switchリークや、様々な噂の情報をまとめました。

ぜひ最後までお読みください。

 

新型「Nintendo Switch(有機ELモデル)」とは

新型と従来型の違いは主に9点あります。

Nintendo Switch 有機ELモデル Nintendo Switch
画面はよりキレイにより大きく

新型モデルでは、画面の縁が細くなり画面サイズが従来型より大きい

有機ELディスプレイ 7.0インチ 液晶ディスプレイ 6.2インチ
新型に有線LAN端子付属 Nintendo Switchドックに有線LAN端子が搭載 有線LAN接続するためには、別売の「USB有線LANアダプター」が必要
本体保存メモリーは新型が2倍 64GB 32GB
横の長さは新型が3mm長くなる

縦と厚さは同じ

縦102mm□横242mm□厚さ13.9mm 縦102mm□横239mm□厚さ13.9mm
新型の方が22g重い 約420g 約398g
価格差は5,002円 37,980円(税込) 32,978円(税込)
自由に角度を調節できる背面スタンド フリーストップ式ワイドスタンド 固定式スタンド
新型はスピーカーが新しく 携帯モードやテーブルモードでのゲームプレイを、従来型よりクリアなサウンドで楽しめる   ―
カラーバリエーション ホワイト、ネオンブルー・レッド ネオンブルー・レッド、グレー

 

液晶画面の改善より4k対応を望む声や、Joy-Conが壊れやすい事に対しての不満を改善してほしいとの声が多いようです。

 

噂の性能向上版の新型「SwitchPro」を待ち望む声もさらに高まっています。

 

新型Switchは、単なる「ダミーアップグレード」か・・・

たび重なる「Switch Pro」発売の噂が、アメリカ合衆国の大手総合の情報サービス会社である

『Bloomberg』より発信され期待高まる中、

「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が発売されることを受け、

アナリスト、セルカン・トト氏はこう語りました。

「この新しいスイッチは、私にとって実際のアップグレードというよりは暫定モデルのように見えます」と東京を拠点とするアナリスト、セルカン・トト氏は述べています。「これは、ブレスオブザワイルド2の準備が整い、コンポーネントの不足が来年終わるまでは、単なるダミーのアップグレードかもしれません。」

引用:Bloomberg

アナリスト、セルカン・トト氏によると、噂の「新しいSwitch Proモデル」のリリースは

次のゼルダの伝説ブレスオブザワイルド2の準備が整い、

進行中のハードウェアコンポーネント不足の解消されるまでの、

単なるダミーのアップグレードかもしれないのだそうです。

 

ですが、まだ明らかなことはわかっていません。

 

新型Switchが「E3 2021」で発表!?の噂

毎年6月に開催されている、世界最大級のゲームの祭典

E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)ですが、

2021年は6月15日から17日までの日程で行われていました。

 

アメリカ合衆国大手総合情報サービス会社「Bloomberg」は、新型Switchが「E3 2021」に、

もしくはその直前に発表との噂で盛り上がっていました。

 

しかし、「Bloomberg」のレポーター、ジェイソン・シュライアー氏の投稿が話題となりました。

この投稿は、「Nintendo Direct | E3 2021」にて発表された

シリーズ作+α 4作品入りの『ゲーム&ウォッチ ゼルダの伝説』を手に持ち

「Switch Proが発表されました」という内容です。

 

もちろん持っているのは新作の「Switch Pro」などではなく

『ゼルダの伝説』シリーズ35周年を記念したゲームが遊べるアイテムです。

「Switch Pro」なるものが登場するという噂が「Bloomberg」では何年も何度も報じられており、

それにあわせたジョークなのだそう。

 

任天堂は有機ELを「新型Switch Pro」に採用決定!?で噂広まる

有機EL大手が決算発表で新型Switchに言及していたそう。

有機EL大手「ユニバーサル・ディスプレイ」の決算発表で

Nintendo choosing OLED for their Switch Pro

「任天堂は有機ELをSwitch Proに採用」と言及しました。

 

このツイートにより、「Nintendo Switch Pro」発売の信憑性が高まっています。

 

新型「SwitchPro」の発売は2022年⁈リーク情報!

SwitchProの発売は2022年⁈とのリーク情報が二つ上がっていますのでご紹介します。

どちらもそれなりに信憑性がありそうなので、とても興味深い情報です。

 

ライターJeff Grubb氏のツイート

有名なVentureBeatジャーナリストのJeff Grubbも、Proモデルのことを示唆しているようです。

噂のProモデルについて尋ねられたときにGrubbはこうツイートしました。

「私はまだSwitchProの2022を個人的に聞いたことがあります

「それでも問題が解決しない場合は、

DLSS(ディープラニングにより「処理は軽くて高画質」を実現する技術)

を使用したはるかに効率的なチップで4K出力が得られると推測し続けます。」

 

ゲーム機関連の予測では数々の実績がある、

VentureBeatのライターJeff Grubb氏のツイートには、信憑性がありそうです。

 

イギリスの人気YouTubeチャンネル「SwitchUp」によるツイート

イギリスの人気YouTubeチャンネル「SwitchUp」のTwitterでリークされた情報がこちらです。

中国の信頼できるアクセサリメーカーからの情報だそうです。

 

このアクセサリメーカーは「 Switch Pro」に対応した製品を開発しており、

「Switch Pro」の世界市場での発売は2022年になると聞かされているようです。

2021年の9〜10月に発売予定との噂でしたが先に発売が公表されたのが

「Nintendo Switch(有機ELモデル)」でした。

このアクセサリーメーカーの情報が正しいのであれば、

「Switch Pro」の販売は、来年に実現する可能性も出てきました。

 

新型「Switch4」の発売!?がまさかのトレンド入り

Switch発売から4年が経過し、4周年を迎えたことでツイッター上では

「Switch発売」がトレンド入りしました。

 

もう4年にもなることに対しての驚きの声とともに、

「Switch4」のワードもトレンド入りするという驚きの事態になりました。

 

もちろん「Nintendo Switch4 発売」などといった情報は発表されていないのですが、

「Switch」「4周年」のワードがくっついて「Switch4」がトレンド入りしたものだと思われます。

 

まとめ

「新型Switchのリーク・噂のまとめ!」と題して様々な情報をお伝えしました。

まさかの「Switch4」の情報「Bloomberg」のレポーターのジョーク

アクセサリメーカーからの情報まで、様々な「新型Switchのリーク・噂」がありました。

「Nintendo Switch(有機ELモデル)」の発売で、さらに「Switch Pro」の期待は高まっています。

 

なお、任天堂の公式Twitterアカウントによると「Nintendo Switch(有機ELモデル)」の予約は9月下旬より、全国のゲーム取扱店やオンラインショップにて受付開始予定。

日程は決まり次第、任天堂公式Twitterアカウントでアナウンスが行われるそう。

 

2022年に「Switch Pro」が噂通り、本当に発売されることを期待したいです。

-ゲーム

© 2021 ゴロブログ