エンタメ

南沙良のドラマや映画そして二コラ時代を紹介!ラウールとの熱愛はホント?!

南沙良 ドラマ 映画 CM まとめ

2021年4月25日からテレビドラマ「ドラゴン桜2」の放送開始されました。

ドラマの中で東大合格を目指すコース「東大専科」の生徒の1人である早瀬菜緒を南沙良さんが演じています。

南沙良さんにとって民放連続ドラマへの出演は初めてであり、それが超人気で話題作となっている「ドラゴン桜2」とあって、視聴者から高い注目を集めています。

「二コラ」専属モデルを経て、ドラマ、映画、CM、MVなどに出演し、今やネクストブレイク必至の人気急上昇中の可愛い女優さんです。

そんな可愛いルックスを持った南沙良さんが出演している作品を含め、彼女のプロフィールをまとめました。

ぜひ最後までお読みください!

 

南沙良のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

名前(本名):南 沙良(みなみ さら)

生年月日:2002/6/11

年齢:18歳(2021/5時点)

出身地:東京都

血液型:A型

身長:160cm

スリーサイズ(バスト/ウェスト/ヒップ):73cm/62cm/81cm

足のサイズ:23.0cm

デビュー:2014年

事務所:レプロエンターテインメント

公式サイト
公式Twitter
公式Instagram

 

南沙良の趣味

南沙良さんはとても多趣味な女優さんで、昔から一人空想の世界で遊ぶことが多かったらしく、一人で愉しめる趣味が多いです。

カメラ:散歩をしながらフィルムカメラで風景を撮影するのが好き

服のリメイク:フリーマガジン「TOKYO VOICE」Vol.5で自身で作った服を披露

洋裁や刺繍:可愛い女の子の服に興味があり、手作りしたものは観賞用の飾っている

仏像鑑賞:京都・三十三間堂の迦楼羅(かるら)王像がタイプ

ギター:趣味の範囲だが弾ける

マンガ:兄のマンガをよく読んだり、月に10冊程度買う

ゲーム:アサシンクリード

バッティングセンター:運動したいと思うときにいく

 

南沙良の家族構成

南沙良さんは4人家族です。

南沙良の父親

カメラマンを生業としており、よく南沙良さんの写真を撮っていたため、南沙良さんは撮影でも緊張せずに自然体で臨めたそうです。

昔は父親と南沙良さんはそれほど仲が良くなく、似合わない洋服を買ってきたときや、テレビのチャンネル争いのようなくだらない言い合いの喧嘩をしていたそうです。

そんなエピソードがありつつも、南沙良さんがカメラ好きなのはお父さんの影響があることは間違いなく、きっと心の中ではお父さんが大好きなんだと思います。

 

南沙良の母親

南沙良さんとはとても仲がよく、内面の強さと美しさに憧れる存在。

話すのは苦手だけれども自分をしっかりと持っている強い人であり、自分の思ったことは曲げない。

そんな強い一面を持っているため、口喧嘩になってもすぐに負けてしまうそうです。

南沙良さんはそんな母親みたいな女性になりたいと思っているそうです。

母親と娘の強い絆と信頼を感じますね。

 

南沙良の兄

誕生日が数日違いの6歳離れた兄がいて、小さいことから遊んでくれたそうです。

1人遊びをするか兄と遊ぶかのどちからだったらしく、南沙良さんにとっては身近で頼れる存在だったようです。

18歳の誕生日にアップされたinstagramでも「誕生日が数日違いの兄と私を今年も家族と幼なじみがお祝いしてくれました〜」とお兄さんについて触れられています。

 

南沙良の学歴

南沙良さんの学歴について調査してみました。

中学校

別の中学校から転校し、川崎市内の公立校の麻生(あさお)中学校を卒業しています。

部活動としては美術部に所属していました。

 

高等学校

日出高校(目黒日本大学高校)ではないかと言われています。

この高校にはスポーツ・芸能コース(偏差値51)があり、それぞれの活動と学業を両立させるためのクラスがあります。

以下のように多くの芸能人を輩出している学校であり、南沙良さんが通っていた可能性は高そうです。なお、高校は無事に卒業されています。

  • 新垣結衣
  • 井上和香
  • 奥菜恵
  • 菊地亜美
  • 後藤真希
  • 山口百恵
  • 松浦亜弥
  • 家入レオ
  • 剛力彩芽
  • 平手友梨奈
  • 竹内涼真

大学

調べたところ、大学に進学したという情報は見つかりませんでした。

憧れの女優になれたということもあり、きっと芸能活動に注力していきたいため、進学はしていないのだと思われます。

 

デビューは二コラオーディション

小さい頃から女優になることが夢で、見た目や演技を通じて「違う人になる」感覚が大好きで、女優さんをカッコイイと憧れていたそうです。

よくドラマのマネや映画のセリフを言ってみたりしていたらしく、そんな姿から女優の片鱗が見て取れますね。

「女優になりたい」といつも公言していたら叔父が雑誌のオーディションを進めてくれたそうです。2014年の第18回nicolaモデルオーディション」を受けたら見事にグランプリを受賞!

そのときのオーディションの映像がこちら。

小学校6年生のあどけなさが残る可愛い南沙良さんです。

オーディションに合格後は、ファッション誌「nicola」の専属モデルになり、雑誌「二コラ」でモデルとして4年間のキャリアを積むみ、2019年4月に「二コラ」専属モデルを卒業します。

4年間でとても色っぽい女性に成長されています!

卒業のスピーチの中では、自分と他人を比較してしまい自分に対する劣等感や心の中での葛藤を語っております。合わせて、自分を応援して勇気をくれたみんなへのお礼を述べています。

 

南沙良が出演したCM

南沙良さんは複数のCMに出演されております。それぞれのCMで彼女の魅力が表現されています。

 

江崎グリコ ポッキー

2018年~2019年にかけてポッキーのCMに出演されています。

映像を探していたらポッキーのCM総集編がありました。

22分間ずーーとポッキーのCMです。お時間のあるとき見てみてください。

 

そして、8カ月ぶりに宮沢りえさんと共演した「ポッキー」の新CMがこちら。

映像の中で使われたワンピースのエピソードやパンチニードルで作った服を解説しており、普段の落ち着いた南沙良さんが話す姿を見ることができます。

 

キリンビバレッジ 午後の紅茶

幼い頃から午後の紅茶を家族で飲んでいたそうです。

午後の紅茶のCMが決まった時の母の言葉が「おめでとう!」ではなく「沢山飲めるね」だったとか(笑)

お母さんは「午後の紅茶」を手作りのお菓子やお料理に使うほど大好きでいつも冷蔵庫に入っていたそうです。夏は凍らせて、冬は温めて、色々な楽しみ方をしていたそうです。

「午後の紅茶」のCMの中でJUJUの「やさしさで溢れるように」を歌っています。

 

ソフトバンク

食パン加えながら走っている女学生を南沙良さんが演じています。

そのメーキング映像がありましたので、ご紹介いたします。

食パンを咥えながら計13回走ったため筋肉痛になったそうですが、感想としては「新鮮だった」そうです!マンガやドラマではよく見かけるシーンですが、実際に経験することはそうそうないですからね。

 

日清食品 カップヌードル

2021/5/21から公開されたカップヌードルのCMに南沙良さんが出演しています。

9分割した画面の真ん中に南沙良さんが顔を出しており、残りの8画面に8種類のカップヌードルがそれぞれ紹介されていく、という新しい見せ方のCMになっています。

8つの画面それぞれが変なCMになっており目を引きますが、真ん中の画面に映る南沙良さんが赤いワンピースで踊って、巨大なおにぎりを食べて、巨大な湯飲みでお茶を飲むシーンが可愛いため、目はそこにくぎ付けです(笑)

 

南沙良が出演した映画

幼な子われらに生まれ

南沙良さんの初映画出演作で、複雑な家庭環境に身を置く長女の薫役を演じています。

薫は新しい父親と暮らすことに違和感を感じ、実の父親に会いたいと言い出すキャラクターです。

南沙良さんは200人のオーディションの中から抜てきされており、三島監督は「確信の持てる役者さんが見つかるまで撮影には入らないと決めていた」そうです。

南沙良さんについては「ずっと探していた“イマジネーションに溢れた知的で危険な動物”を『見つけた』と思いました」と語っています。

 

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

この映画では南沙良さんは吃音を抱える女子高生「志乃」を主演で演じており、音痴な加代と不器用な2人が音楽を通じて瑞々しい青春を描いています。コンプレックスや劣等感との葛藤や苦しみを乗り越えていこうとする姿に心に響くものがあります。

Twitter上でもこの映画における南沙良さんの演技は好評でした。

この映画での演技が高く評価され、複数の賞を受賞されています。

  • 第43回報知映画賞新人賞
  • 第33回高崎映画祭最優秀新人女優賞
  • 第61回ブルーリボン賞新人賞(南沙良さん単独で受賞)
  • 第28回日本映画批評家大賞新人女優賞(小森和子賞)

 

その他の出演映画

  • 無限ファンデーション(2018年11月17日)未来 役 ※主演
  • 21世紀の女の子「愛はどこにも消えない」(2019年2月8日)
  • 居眠り磐音(2019年5月17日)坂崎伊代 役
  • もみの家(2020年3月20日)本田彩花 役 ※主演
  • 太陽は動かない(2021年3月5日)菊池詩織 役
  • ゾッキ(2021年4月9日)松原京子 役
  • 彼女(2021年4月15日)永澤レイ(高校時代) 役

 

南沙良が出演したテレビドラマ

ココア

主人公の黒崎灯を演じています。高校生の灯は複雑な家庭環境に苦しみ、学校ではいじめを受け自殺未遂も経験しています。

灯は強がりだけれど、可愛くて、大人っぽいイメージを持っており、南沙良さんとは真逆のキャラクターでした。そのため、演じるにあたりうまく灯にピンとを合わせることができなかったそうです。

初ドラマ出演ということで、監督と話し合いリハーサルを通じてお芝居を模索したと語っています。

 

これっきりサマー

コロナの影響で夏フェスが中止になりガッカリしている香を主演で演じる南沙良さんと、夏の甲子園への出場がなくなってしまった野球児の藤井薫。2人がソーシャルディスタンスと保ちつつ不器用に仲を縮めていく青春の1ページを奪われてしまったとある夏の物語です。

内田ゆきチーム・プロデューサは「クールビューティー南沙良さんのみずみずしさ満点の演技に圧倒されること請け合いです」とコメントしています。

 

六畳間のピアノマン

第4話(最終話)「歌声は響きつづけて」に南沙良さんが出演しています。

裕福な家庭に育ったが両親からの関心を得られない女子高生有村美咲を南沙良さんが演じています。プロの歌手を夢見る美咲は孤独と戦いつつ「六畳間のピアノマン」という動画を心の支えにして一生懸命にアイドルソングを歌い踊ります。

趣味でギターを弾くこともある南沙良さんですが、歌に踊りとチャレンジングなドラマになっているようです。

 

ドラゴン桜 第2シリーズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

南沙良さんにとって「ドラゴン桜2」は、民放連続ドラマの出演としては初めてとなります。

南沙良さんは東大を目指すコース「東大専科」に参加する早瀬菜緒を演じるにあたり、その難しさを語っています。

「最初、私が菜緒を演じるんだと意外に思いました。性格が真反対。自分の中で一番明るい部分を引っ張り出しています。明るくて純粋で無邪気な普通の女子高生は難しいと思いつつ、やりがいも感じます」

「私はあんまり話したこともない子ですね。今どきの子が使う言葉遣いですし、思ったことを全部口に出す。私はあんまり言わない。こういう子って、いるなと思います。イメージ像はしっかりあるんですが、近づけるのが難しいんです」

引用:ENCOUNT

南沙良さんは自分は明るいと思っていてもよく「暗いね」と言われることが多く、自分と周囲の人からの見え方にギャップがあるのだとか。

天真爛漫な早瀬菜緒を演じるには、女優としての演技力が試されるところだと思います。

「東大専科」には同世代の役者が出演しているため、すごくよい刺激となっており、女優としての成長を感じているそうです。

同級生役には、平手友梨奈、髙橋海人、加藤清史郎、鈴鹿央士、志田彩良、細田佳央太がおり、豪華キャストとの共演が南沙良さんにとってはよい成長の場になっているのでしょう。

また、ベテラン俳優の阿部寛さんと長澤まさみさんと共演することで、2人の存在感、セリフの間やテンポ、一つ一つの言葉の重みを感じつつ、必死についてこうとしている状況だと語っています。

ドラゴン桜2は大人気かつ好評を博しており、注目度の高いドラマであるため、このドラマがキッカケで南沙良さんを知ったという方も多いのではないでしょうか。

 

その他の出演ドラマ

数々の映画やドラマに出演している南沙良さん、2022年には大河ドラマへの出演も決まっており、人気上昇中のネクストブレイク必至の女優さんです。

  • 信州発地域ドラマ「ピンぼけの家族」(2020年3月4)宮下陽菜 役
  • うつ病九段(2020年12月20日)先崎春香 役
  • 大河ドラマ 鎌倉殿の13人(2022年(予定))大姫 役

 

南沙良が出演したMV

レベッカ「恋に堕ちたら」(2017年11月1日) - 主演

 

B'z「マジェスティック」(2019年5月24日)

 

sumika「エンドロール」(2020年)

 

Vaundy「融解sink」(2021年)

 

南沙良の熱愛相手はラウール?

ジャニーズの人気アイドルグループ『Snow Man』の村上 真都 ラウールさんとの匂わせ疑惑がネット上で囁かれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

ラウールさんとの熱愛を匂わせていると言われているポイントは以下4つです。

1.誕生日ケーキのプレートに「マイト」と書かれているように見える

2.誕生日の動画で「男性の声」が入っておりそれがラウールさん?との疑惑

3.インスタグラムでのコメントを修正している

前:『今年も家族と幼なじみがお祝いしてくれました~』

後:『誕生日が数日違いの兄と私を今年も家族と幼なじみがお祝いしてくれました~

4.2人とも恐竜が好き

これらの情報を踏まえて調べた限りでは、熱愛関係にはなさそうです。

また南沙良さんがそのような匂わせを行うような性格ではないとも声あり、このような噂を悲しむ声も上がっています。

 

まとめ

南沙良さんは子どものころから女優を夢見ており、モデルへのオーディションをキッカケに芸能界入りしました。

「二コラ」専属モデルの卒業後は、CM、MV、映画、ドラマなど女優業に活躍の場を移しています。

ドラゴン桜2への出演がキッカケで彼女の名前が知れ渡るようになりました。

これからネクストブレイク必至の女優さんですので、ぜひ一緒に今後の活躍に期待して応援していきましょう!

-エンタメ

© 2021 ゴロブログ