ドラマ

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」の小谷翼を演じた「石橋菜津美」がシングルマザーってホント?

石橋菜津美とは誰?

2021年4月13日(火)の21:00~22:09から放送開始のフジテレビ4月ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」。

松たか子が主演を務め、松田龍平、角田晃広、岡田将生、豊嶋花、高橋メアリージュン、楽駆、穂志もえか、その他多数のキャストが贈る新感覚ロマンティックコメディです。

このドラマに登場する「小谷翼」を女優の石橋菜津美さんが演じられています。

石橋菜津美さんといえば、2020年に28歳でシングルマザーになったことを、2021年2月19日に自身のInstagramにて発表されています。

石橋菜津美さんはいったいどういう人なのか?過去にどんな作品に出演しているのか?シングルマザーになった経緯は?

 

そんな疑問について、調べた内容をご紹介いたします。

 

「小谷翼」を演じた石橋菜津美のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ishibashi Natsumi(@ishibashi_natsumi)がシェアした投稿

生年月日:1992年6月25日

出生地:東京都

身長:166 cm

血液型:B型

趣味・特技:ダンス、トランペット、水泳

家族:姉がいる

好きな食べ物:ブロッコリー

職業:女優

ジャンル:テレビドラマ

デビュー:2008年

事務所:TOM company

 

石橋菜津美さんは兄弟について、ドラマ「わたしが死んでも世界は動く」のインタビュー(2008年11月)において、ひとりっ子であることを語っています。

「同じ歳の子だと、弟とか妹とかみたいに接してしまうところがあって、お姉さんっぽくなってしまいます。ひとりっ子なんですけど。精神年齢がたぶん高いんですかね」

引用:石橋菜津美 | インタビュー | Deview-デビュー

しかし、2020年7月の映画「水曜日が消えた」の舞台挨拶イベントでは、姉がいることを語っています。

「姉が10年ぶりに映画を観にいった、ということでした(笑)。すごい喜んで、観終わってすぐ電話がかかってきました」

引用: CINEMA Life! シネマライフ

デビュー当日はひとりっ子という「設定」や台本があったのか、もしくは姉をメディアの目から守るために「ひとりっ子」と言うことにしたのかもしれないですね。

最近の発言の方が信ぴょう性は高いと思います。

 

「小谷翼」を演じた石橋菜津美の女優歴

石橋菜津美の女優歴

小学5年生くらい(2003年)から女優や歌手に憧れるようになり、親に内緒で勝手にオーディションに応募して怒られていたそうです。

書類選考落ちが続く中、2008年に深夜放送していたオーディション番組に応募し、181名の応募者の中から審査員の満場一致で選出され、見事合格を勝ち取る。

約5年間も応募と落選を繰り返しつつも、めげずに応募し続けるなんて、女優への本気度の高さが感じられますよね。

2008年9月に、映画「天国はまだ遠く」のスピンオフドラマ『わたしが死んでも世界は動く』に安藤サヤカ 役で主演することに決定。

そして、映画「天国はまだ遠く」のイメージソング曲「air bird」で歌手デビューまで果たしちゃいます。

そんな石橋菜津美の出演作品をご紹介していきたいと思います。

 

「小谷翼」を演じた石橋菜津美の出演作品

石橋菜津美の出演作品

デビューしてからの13年間に、注目の映画やドラマに出演し、舞台やCMなどで広く活躍されています。

【2021年4年時点】

映画:11本

テレビドラマ:21本(主演:2本)

配信ドラマ:2本(主演:2本)

ラジオドラマ:1本

舞台:3本

CM:5本

バラエティ:2本

ミュージックビデオ:2本

CD:1本

この中でも特に注目を集めた作品をピックアップしてご紹介したいと思います。

 

テレビドラマ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」

2019年1月19日から3月9日までNHK総合テレビの「よるドラ」枠で放送されたドラマです。このドラマに石橋菜津美さんは主演し、「小池みずほ」役を演じています。

 

テレビドラマ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」の概要

夫から離婚を迫られ別居中の小池みずほ(石橋菜津美)は、1つ屋根の下で同じアラサー女子の親友2人と暮らしている。

ある日突然街にゾンビが発生し、街が外部から封鎖され無政府状態になる。そんなドタバタの中、みずほは親友の近藤美佐江が夫・小池智明の不倫相手だと気づいてしまう。

絶望して生きることを諦める者が多い中、「ゾンビに〇〇をやってみた」というおもしろ動画を配信するYouTuberたちが現れる。ピンチをチャンスと捉え人生の一発逆転を狙う姿に、みずほは自らが生きる意味に気づいていく、というストーリーです。

 

石橋菜津美さんは演じた「小池みずほ」役について

石橋菜津美さんは演じた「小池みずほ」という役について、ひょうひょうとしていて何事にも執着しない性格の女の子らしく、ありのままの石橋菜津美さんに近い、とインタビューで語っています。

 

映画「水曜日が消えた」

2020年6月19日に公開された映画「水曜日が消えた」で石橋菜津美さんはヒロインの「一ノ瀬」を演じている。

 

映画「水曜日が消えた」の概要

幼い頃に遭遇した事故により解離性同一性障害(ひと昔でいう多重人格障害)を患う1人の人間が曜日ごとに異なる7人の自分の様子を、火曜日の「僕」の視点を通して描いている。

火曜日の「僕」は火曜日という時間枠でしか生きられなかったのだが、ある日目を覚ますと、火曜日の「僕」は水曜日も生きていることに気が付く。そして、水曜日の「僕」は消えていた。

初めて迎えた「水曜日」の世界を楽しむ火曜日の「僕」だが、これと同じように月曜日の「僕」もほかの曜日を生き始めていることを知る。徐々に輝いて見えた日常が恐怖へと変わっていく。

 

石橋菜津美が演じた「一ノ瀬」役について

この映画の中で石橋菜津美が演じた「一ノ瀬」は、主人公の同級生で「僕」の過去や秘密を知るキーパーソン。

「僕」と付き合っていく上で罪悪感を抱きながら、普通に寄り添っていく必要があり、でも決して楽しくなってはいけない、そんな難しい役です。

 

ウェブドラマ「夫のちんぽが入らない」

2019年3月20日の16時から~2021年3月22日のあいだ、全10話が配信。

ヒロインの渡辺(山本)久美子役は、200人のオーディションの中から石橋菜津美さんが主演女優として選ばれました。

 

ウェブドラマ「夫のちんぽが入らない」の概要

大学進学のためにアパートに引っ越してきた久美子を、住人の研一が引っ越しの手伝いをするところから二人は惹かれ合う。付き合って直面したのが「入らない問題」。

しかし、二人は「性交為ができなくても、それ以上に好きな人と一緒にいたい」という理由で結婚しますが、結婚後も「入らない問題」は解消できず。

次第に2人は性の問題だけではなく、仕事や毒親に心を削られ、夫婦関係は破綻に陥ります。

そんな二人は紆余曲折の末に再び向き合い歩み寄ることを決心し、最後には二人なりの夫婦の形を辿り着く、こんなストーリーとなっています。

 

石橋菜津美が演じた「渡辺(山本)久美子」役について

石橋菜津美が演じたのは、「入らない問題」によって「当たり前のことができない自分は“不良品”である」という劣等感を抱え、さらに子供ができないために実の両親から攻められ、母からは「欠陥商品」呼ばわりされてしまう、そんな辛い気持ちを抱えた普通の主婦・渡辺(山本)久美子という役です。

いつも自信なさげで華やかさに欠けるが、暗い色気の見え隠れする地方在住の真面目な女性です。

 

「小谷翼」を演じた石橋菜津美のサイト・SNS紹介

公式サイト:石橋 菜津美 | 株式会社 TOM company

公式ブログ:石橋菜津美オフィシャルブログ「なっちゃんの“ えくぼ ” 」

公式Instagram:Ishibashi Natsumi(@ishibashi_natsumi) 

 

石橋菜津美がシングルマザーになった件

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ishibashi Natsumi(@ishibashi_natsumi)がシェアした投稿

2020年に子供を出産し、シングルマザーになった石橋菜津美さん。

自身のInstagramでは、赤ちゃんと向き合って笑顔を見せている写真とともにファンへの「報告」を伝えています。

皆様、お久しぶりです。
この度、皆様にご報告があります。
とてもプライベートな事であるのと、この大変な時期に私がこのような発表をすることに相応しい人間であるかも悩んだのですが、隠す事でもないので皆様にご報告させて頂きたいと思います。
私事ですが、昨年、子供を出産致しました。
いろんなご意見があると思いますが、私には結婚=出産 出産=結婚の考え方はなく、お互いの希望により結婚はせず、私の母をはじめ愛情を注いでくれる家族と一緒に育てています。
毎日大変ですが、可愛くて幸せです。こわいくらい幸せです。

最後に、こんなに更新されない私のインスタをフォローしてくださる皆様本当にありがとうございます。色々なことをお知らせできる様に頑張ります!

引用:Ishibashi Natsumi(@ishibashi_natsumi) 

 

昨年(2020年)に出産されていることを考えると、妊娠しながら仕事をしていたことになると思うのですが、2020年の仕事を中心に見てみると、期間は空いているものの仕事はポツポツと入っています。

2019年03月:夫のちんぽが入らない
2019年10月:令和元年版 怪談牡丹燈籠
2020年02月:劇場版 架空OL日記
2020年06月:水曜日が消えた
2020年10月:朝が来る
2020年10月:一億円のさようなら 第5話
2021年04月:大豆田とわ子と三人の元夫

2020年10月に放送された番組の撮影したときは、まだお腹が大きくなってはいなかったのか?と思ったりします。

報告メッセージで「私には結婚=出産 出産=結婚の考え方はなく、お互いの希望により結婚はせず」と伝えており、以前のインタビューで自分の性格を「ひょうひょうとしていて何事にも執着しない性格」と語っていたことから、結婚という形には拘っていないことが伺えます。

 

ネット上での反応は?

イチノセ= 映画「水曜日が消えた」で演じた役の名前

 

 

 

 

 

 

シングルマザーとなった石橋菜津美に対する声としては、お祝い、感謝、驚き、困惑、批判など、多数の声が挙がってはおりますが概ねポジティブなコメントが多いようです。

 

石橋菜津美の子どもの父親は誰か?

映画で共演した「中村蒼さん」と「中村倫也さん」が候補に挙げられます。

 

石橋菜津美の子どもの父親は中村蒼?!

2019年03月公開の映画「夫のちんぽが入らない」で夫婦役として共演した中村蒼さんか?と思いましたが、調べてみるとその線は薄そうです。

中村蒼さんは2017年1月21日に6件間の交際した一般女性と結婚しており、1月21日は交際6年目の記念日とのことです。その後2017年10月23日と2019年12月10日にお子さんが誕生しています。

2人が映画で共演したのは2019年初頭のこと。2019年12月にお子さんが誕生していることから、中村蒼さんは奥様との2019年初頭では夫婦円満だったかと思われます。

では、2019年12月の第2子誕生後の2020年前半で石橋菜津美さんと熱愛関係になった?と考えたら可能性はなくもないですが、共演してから約1年経っており、石橋菜津美さんも次の映画の撮影が始まっていることから、この説はないのかな、と考えます。

 

石橋菜津美の子どもの父親は中村倫也?!

2020年6月の映画「水曜日が消えた」で共演した中村倫也さんか?とも考えましたが、映画の撮影に入って早々に熱愛が始まり直ぐに妊娠、という説は薄いのかな、と考えました。

そこで中村倫也さんについて調べてみると、、、歴代彼女8名?11名?という噂が出てきました・・・

しかし、逆に考えると、2020年4月時点では中村倫也さんの熱愛対象と噂されるのは「浜辺美波」さんです。よって、石橋菜津美さんが入る隙はないのかと思います。

ドラマ「珈琲いかがでしょう」で素敵にコーヒーを淹れている中村倫也さんに限ってそんなことはない、と信じたいです。

 

ネットでいくら調べても、石橋菜津美さんの子どもの父親はわからず。今後、関係者からのカミングアウト、Fridayのスクープ、もしくは文集砲を待ちましょう。

 

「小谷翼」を演じた石橋菜津美のまとめ

石橋菜津美のまとめ

2021年4月13日(火)から放送開始のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」に小谷翼役として石橋菜津美さんが出演されています。

石橋菜津美さんの主な過去出演作品は、次のものがあります。

2019年01月:ゾンビが来たから人生見つめ直した件
2019年03月:夫のちんぽが入らない
2020年06月:水曜日が消えた

2021年2月にはシングルマザーとなってことをファンに報告していますが、誰がその子供の父親なのかについては不明です。

これからも力強く母として女優として歩まれる石橋菜津美さんを応援していけたらと思います。今後の活躍に注目していきたいです!

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます!

-ドラマ

© 2021 ゴロブログ