ドラマ

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」で城久間悠介を演じる「平埜生成」は誰?

「大豆田とわ子 と 三人の元夫」の城久間悠介を演じる「平埜生成」は誰?

2021年4月13日(火)の21:00~22:09から放送開始のフジテレビ4月ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」。

松たか子が主演を務め、松田龍平、角田晃広、岡田将生、豊嶋花、高橋メアリージュン、楽駆、穂志もえか、その他多数のキャストが贈る新感覚ロマンティックコメディです。

このドラマに登場する「城久間悠介」というキャラクターですが、平埜生成さんという俳優さんが演じています。

平埜生成さんはいったいどういう人なのか?過去にどんな作品に出演しているのか?

調べた内容をご紹介いたします。

 

「大豆田とわ子と三人の元夫」で城久間悠介を演じる「平埜生成」のプロフィール

本名:平埜 生成(ひらの きなり)

生年月日:1993年2月17日

出生地:東京都

身長:173cm

血液型:B型

特技:ピアノ

趣味:ギター、サックス、ダンス、ハンドボール

好きな食べ物:シチュー、ぷっちょ、じゃがりこ

好きな漫画:あだち充作品、こびとづかん、ジブリ、デジモンアドベンチャー

好きな歌手: THE BLUE HEARTS

職業:俳優

ジャンル:舞台、映画

事務所:アルファエージェンシー

 

「大豆田とわ子と三人の元夫」で城久間悠介を演じる「平埜生成」のあゆみ

平埜 生成(ひらの きなり)さんは、1993年2月17日に東京都にて生まれる。

「生成」(きなり)という名前、ちょっと変わってますよね。これはお母さんの好きな色が「生成色」だったから、それにちなんで命名されたそうです。

ちなみに、「生成色」ってこんな色なんです。

趣味はギター、サックス、ダンス、ハンドボール。

中学時代は吹奏楽部でバリトン・テナーサックスを演奏していたそうです。吹奏楽部ではサックスがカッコイイ象徴となっているため、男子ならば憧れる楽器です。

高校時代はハンドボール部に所属しており、それが趣味として続いているってことはかなり好きだったんでしょうね。

好きな歌手は THE BLUE HEARTSらしいのですが、ももいろクローバーZファンだそうです。

なんでも、2012年に出演した舞台「ロミオ&ジュリエット」で共演した先輩が楽屋で見ていたももクロのライブDVDを一緒に観ていたら、いつの間にかハマっていたとのこと。

平埜生成さんは「アイドルにはお金をかけない」という制限をかけていたそうですが、ももクロについては年を重ねるごとにお金をガッツリかけるようになったとか。

グッズだけではなく、ライブやミュージカル、舞台にもいくほど大好きだと語っています。もう生活の中にももクロの音楽が根付いているそうです。

ももクロを通じて人生を励まされ、壁の乗り越え方を学び、自分の生き方や考え方を改めさせられ、もう人生を教わっている状態とのこと。さらに、ももクロのお陰で自分の心のうちをさらけ出すことを恥ずかしがらずにできるようになったそうです。

 

そんな平埜生成さんですが、芸能界には自分から入りたいと思い応募したことを自身のブログで明かしています。

16歳から「Prestage Project Unit」(劇団プレステージの前身)に入団します。

2007年に日本テレビのドラマ「セクシーボイスアンドロボ」で俳優デビューを果たしますし、この劇団にて10年間様々な役者経験を積みます。

2017年5月8日に、10年お世話になった劇団プレステージを退団します。

退団理由は、『自分にとって居心地のいい場所』から外にでみたいという気持ちと、自分という孤独な存在の確認と証明をしたかったと語っています。

退団後は、株式会社アミューズの所属俳優として、個人で活動していきます。

2020年1月31日に、所属していたアミューズと契約を終了します。

理由としては、新しい一歩を踏み出したい、からだそうです。

アミューズは、サザンオールスターズや福山雅治、三浦春馬、佐藤健、吉高由里子など、大物歌手や俳優、女優が多数所属する超大手芸能事務所です。こんな大手の事務所を退所するのはちょっともったいない気がしますが、それだけ「新しい一歩」への期待が大きいことが伺えます。

2020年7月17日には、新しい事務所である株式会社アルファエージェンシーに所属されています。

アルファエージェンシーは、豊川悦司や萩原聖人、和久井映見、余貴美子、柄本佑が所属する芸能事務所です。

ブログやTiwtterを見ていると、最近も元気に活動されているようです!

「大豆田とわ子と三人の元夫」で城久間悠介を演じる「平埜生成」のサイト・SNSの紹介

公式ブログ:平埜生成オフィシャルブログ「稲穂だより」

公式Twitter:平埜 生成さん (@kinarichan) 

 

「大豆田とわ子と三人の元夫」で城久間悠介を演じる「平埜生成」出演作品を紹介

舞台:19本

イベント:9本

テレビドラマ:28本

映画:10本

DVD:1本

その他メディア:2本

 

多数のメディアに出演している中で、平埜生成さんの主な代表作をご紹介いたします。

 

舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』(2011年1月5日 - 2012年5月13日) - 神尾アキラ 役

 

舞台『ロミオ&ジュリエット』(2012年4月29日 - 6月10日、赤坂ACTシアター 他) - グレゴリー 役

舞台『FROGS
(2013年5月17日 - 26日、シアターグリーン BIG TREE THEATER、アミューズ)
(2013年7月18日 - 27日、AiiA Theater Tokyo、アミューズ) - フクロウ、カケル(Special公演) 役

 

舞台 ニナガワ×シェイクスピア レジェンド第1段『ロミオとジュリエット』 (2014年8月7日 - 24日、さいたま芸術劇場) - ティボルト 役

舞台『オーファンズ』(2016年2月10日 - 28日、東京芸術劇場 シアターウエスト / 新神戸オリエンタル劇場)

 

舞台『私はだれでしょう』こまつ座第116回公演(2017年3月、紀伊國屋サザンシアター) - 山田太郎?

 

舞台 KAAT神奈川芸術劇場プロデュース『アーリントン』(2021年1月、KAAT神奈川芸術劇場大スタジオ

 

ドラマ「オトナ女子」(2015年10月15日 - 12月17日、フジテレビ) - 坂田昴 役 ※初レギュラー

 

ドラマ「バウンサー」(2017年4月14日 - 6月23日、BSスカパー!) - 獅子戸丈一郎 役(ユナクとのW主演)

 

ドラマ「おんな城主 直虎」(2017年1月 - 12月、NHK) - 徳川信康 役

 

ドラマ「BG〜身辺警護人〜」 第3話(2018年2月1日、テレビ朝日) - 野々村翔 役

 

ドラマ「正義のセ」(2018年4月11日 - 6月13日、日本テレビ) - 木村秀樹 役

 

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(2021年4月13日~、フジテレビ) - 城久間悠介 役

 

映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」 第一章(2017年) - 平田 役

 

映画「亜人」(2017年) - ゲン 役

 

映画「斉木楠雄のΨ難」(2017年) - 不良のボスB 役

 

映画「劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(2018年) - 杉原剛志 役

 

「大豆田とわ子と三人の元夫」で城久間悠介を演じる「平埜生成」まとめ

「大豆田とわ子と三人の元夫」に登場する「城久間悠介」を演じている平埜生成さんはどういう人なのか?過去にどんな作品に出演しているのか?について、ご紹介してきました。

自分の生き方を、人生を、そして役者を追求し続けている俳優さんですので、平埜生成さんの活躍を注目しながら応援して頂けたら幸いです。

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!

 

 

-ドラマ

© 2021 ゴロブログ