エンタメ

橋本環奈の高校は?卒アルの写真や部活を徹底調査

橋本環奈 高校  卒アル  徹底調査

「奇跡の1枚」で1000年に一度の逸材として有名になった女優の橋本環奈さん

 

彼女はく練習しないで臨んだにもかかわらず、

【1分間にティッシュ箱からティッシュを引き抜くギネス記録】

に挑戦し、従来の140枚を上回る157枚の記録を達成しました。

(2021/6/12放送の日本テレビ系バラエティー番組「1億3000万人のSHOWチャンネル」)

バラエティ番組でも活躍する橋本環奈さんですが、

 

高校はどこに通っていたの?部活はしていたの?

卒アル写真を見てみたい

なぜ、1000年に一度の逸材として有名になったのだろう?

 

などと気になる方もいるのではないでしょうか。

今回は橋本環奈さんの学歴を深掘りしつつ、中学や高校の卒アルの写真や部活を徹底調査したいと思います。

最後までお読みください

橋本環奈のプロフィール

  • 本名 橋本環奈(はしもと かんな)
  • あだ名 かんな ハシカン ちっちゃいおばちゃん(ファンの間でのあだ名。好きな食べものが「ぜんざい」や「干し梅」という理由。)
  • 生年月日 1999/02/03(22歳)
  • 星座 みずがめ座
  • 身長 152㎝
  • 出身地 福岡
  • 血液型 AB型
  • ジャンル 女優 歌手 アーティスト
  • 趣味・特技 フルート ゴルフ タップダンス
  • 略歴 福岡を拠点に活動するアイドルグループ・Rev.from DVL(レブ・フロム・ディーブイエル)の元メンバー。(2017年3月解散)

【SNS】

所属事務所・ディスカバリー・ネクストHP

公式ブログ

公式twitter

マネージャーによる気まぐれ更新Instagram

 

橋本環奈さんは、1999年生まれの現在22歳です。

2007年の小学3年生の時から芸能活動を始めています。

ローカルアイドルとして活躍していた橋本環奈さんでしたが、

東京には移らず、小学校・中学校・高校の学生時代は、地元の学校に通っていたようです。

 

橋本環奈の出身小学校【福岡市立別府小学校】

橋本環奈さんは、2005年4月に地元の福岡市立別府(べふ)小学校へ入学し、2011年3月に卒業しました。

 

彼女は小学校低学年の頃よりアイドルや女優に憧れており、

「テレビに出たい」という気持ちから、芸能活動がしたいと母親に頼み込んだとのことです。

小学校3年生にあたる2007年に地元の芸能事務所『アクティブハカタ』に所属します。

 

小学生の時に「ケーキ屋さんになりたい」とか「宇宙飛行士になりたい」と思うような、

そういうノリに近い夢だったそうですが、見事に実現させました。

こんな風に実現するとは思わなかったそうです。

 

初めは地方CMの仕事が中心だったそうですが、ステージに立つことにも興味を持ち、

2009年に事務所運営のダンス&ボーカルユニット『Rev. from DVL』に参加しました。

橋本環奈さんは、ローカルアイドルとして活躍していました。

 

 

「神様、仏様、かんな様~・・・」の自己紹介がとってもキュートな動画です。

一度は聞いたかとがあるはずです。

;

 

また、『Rev. from DVL』は橋本環奈さんが参入する前の2003年から活動していて、

彼女はそのイベント・ライブを見に行っていたんだそうです。

 

メンバーに参入してからは、イベント・ライブのせいで勉強がおろそかにならないよう、

マネージャーに教えてもらってたため、なんと前よりも勉強ができるようになったそうです。

努力家な橋本環奈さんの一面を感じます。

 

橋本環奈の出身中学校【福岡市立城南中学校】

橋本環奈さんは、2011年4月に地元の福岡市立城南中学校へ入学し、2014年3月に卒業しました。

 

10歳の頃からアイドルグループ『Rev. from DVL』のメンバーとして活躍していた橋本環奈さんですが、

『Rev. from DVL』は博多リバレインのイベント活動に出演し、あの有名な「奇跡の1枚」が拡散されました。

彼女は中学3年生の時に大ブレイクを果たし、ローカルアイドルとして活躍しますが、

そのタイミングで上京せずに地元の高校に進学することを選択しています。

 

アイドルとして大忙しだったため、中学生の時は部活動などは行っていなかったようです。

 

しかしながら学校の行事は積極的に参加していたそうです。

中学3年生の時の合唱コンクールでは実行委員を務め、

また体育祭では、ダンスリーダー長を務めていました。

 

テスト前に8時間勉強したこともあると話しており、

アイドル活動のみではなく、学生としても手を抜かずに努力していたことがうかがえます。

 

そんな橋本環奈さんの中学校の卒アル写がこちらです。

卒アル写真でのこの可愛さには驚きです。

 

橋本環奈の出身高校【福岡県博多女子高校】

博多女子高校の偏差値は、特別進学コースで「53」普通進学コースで「42」です。

2014年4月に地元の博多女子高等学校・普通進学コースへ入学し、2017年3月に卒業しています。

 

スポーツが盛んで、とくにバレーボール部が古豪として知られている学校です。

また、優の吉瀬美智子さん同校のOGだということも知られています。

 

絶対ズルイ!!と言われたポスター写真!!

出身校は実は所属している事務所などからは正式に公表はされていませんが、

橋本環奈さんは2018年に、博多女子高校のパンフレットポスターにも起用されており、

この高校の出身者であることは間違いなさそうです。

 

学校では不人気だった?という噂

橋本環奈さん本人が 「高校卒業したら、二度と会わないから大丈夫です。」 などとテレビで発言したことで、

根拠のない記事が全国拡散されました。

 

しかしながらTwitterで、橋本環奈さん自身もこう否定しています。

学校は楽しいこと、そして、何も言っていないのに嫌われているかのように報道されたことに対して、

友人への申し訳ないと思う気持ちもある、ということもツイートしています。

まったくのデマ情報だったようです。

 

その証拠に卒業式のこんな写真がツイートされていました。

卒業式の当日、多忙な橋本環奈さんは仕事で出席することが出来ませんでした。

なので後日、橋本環奈さんだけでの卒業式が行われたそうです。

一人では寂しいと考えた友人たちが、橋本環奈さんの1人での卒業式に駆け付けてくれました

 

その時に撮られた写真がこちらです。

卒業式の日に友人に撮ってもらった写真だそう。

 

ちなみにこの写真は、橋本環奈さんの『「彼女とデートなう」に使っていいよ』という投稿ですが、

他にも同じハッシュタグのツイートが、

不意に撮られた雰囲気の写真がリアルで最強!!と話題になりました。

 

橋本環奈の出身大学【ブログで明かされた本音】

橋本環奈さんは、高校を卒業した後は芸能活動に専念するため、大学への進学は選びませんでした。

 

公式ブログでもこう本音が綴られていました。

高校を卒業したら、お仕事に専念してずっと続けていけたらなと思います。

引用:公式ブログ『Kanna Hashimoto』

 

ですが、橋本環奈さんが極秘に大学受験をしていた、という噂が広まってしまったそうです。

 

なぜかと言うと、2016年9月16日に公式ブログで大学への進学を否定した2週間前のTwitterで、

受験を匂わせていたためです。

このツイートに関しての説明も公式ブログにありました。

同級生が受験生であるため、自分もしっかり勉強しようと思ったという意味であったと書かれていました。

この前、受験に関してツイートをしたんですが、誤解を招く書き方をしてしまって、すみません😭

引用:公式ブログ『Kanna Hashimoto』

Twitterの文字数の中でしっかり皆さんに伝えられなくて…
受験生というワードを入れたのは、
高校三年生でみんな受験や就活に向けて準備をしている段階で、新学期が始まり学校に久しぶりに行って私達って受験生なんだなぁ〜って改めて自覚したという事です!
そしてさらに、みんなに劣らないように、みんなと卒業出来るように、私もしっかり勉強しよう!という意味です。

本当に紛らわしくてすみませんでした💦

引用:公式ブログ『Kanna Hashimoto』

 

他にも様々な憶測がされ、橋本環奈さんが注目の女優さんであることがうかがえます。

 

A大学をAO入試で受験したようだ、A大学の試験会場で橋本環奈さんによく似た女性が目撃した実は進学しているのでは?

などとの声も上がっていました。

 

橋本環奈さんが高校を卒業するのと同じタイミングで、

所属していたアイドルグループ『Rev. from DVL』が解散するのはなぜなのか?とも噂されていました。

橋本環奈さんが京の大学に進学することで、

地元福岡での活動ができなくなるからではないか、という噂がされていたようです。

 

しかし高校を卒業した時点で上京するとなると、橋本環奈さんが地元のアイドル活動に参加できる機会も減り、

『Rev. from DVL』の人気も下がってしまう可能性が高くなります。

このタイミングで解散を決断したのは、グループにとっても良かったのかもしれません。

 

橋本環奈の奇跡の一枚【オファーを殺到させた写真も公開】

橋本環奈さんが当時所属していたアイドルグループ『Rev. from DVL』のメンバーとして、

地元福岡のイベントで踊っていた時の画像が『奇跡の一枚』と呼ばれています。

 

2013年の5月に福岡の博多リバレインで開催されていたイベントに参加した時のものです。

こんなにも有名になった写真を撮影したのは、

なんとプロのカメラマンではなく、博多のタケさんというアメブロ『宇宙海賊キャプテン博多ロック』を運営している男性でした。

 

アメブロでこのイベントの写真をブログに投稿してからは、

平均で1日1000アクセスだったものが、1日に13万アクセスにまでになったそうです。

そして、橋本環奈さんは「奇跡の一枚」と言われたこの写真の拡散で、「1000年に一度の逸材」として注目を集めました。

テレビ朝日の『グッド!モーニング』やフジテレビの『めざましテレビ』などの番組にも取り上げられて、

海外、中国にまで広まっていたんだそうです。

橋本環奈さんの所属事務所はこの状況を受け、TVコマーシャル出演や取材のオファーが殺到し対応に追われました。

 

博多リバレインのイベント【動画】が気になる方は、ぜひこちらもチェックしてください。

 

橋本環奈の学生時代、部活動について【マネージャーだった?】

橋本環奈さんの部活について調査すると、これまで部活に入った事はないそうです。

学校と仕事の両立をしなければいけなかった訳ですから部活は難しいことも納得できますよね。

 

がぶ飲みシリーズ」では、橋本環奈さんが部活マネージャー!?になって

「全国の中高生を応援します!」という企画がありました。

マネージャー姿の橋本環奈さんが、天使すぎるというツイートも多数ありました。

 

まとめ

今回は、橋本環奈さんの出身高校や卒アル写真部活などついて徹底調査しました。

学業とアイドル活動のどちらも努力し、両立をされている方ということがわかりました。

卒アル写真の可愛さからも、「1000年に一度の逸材」として有名になった理由に納得ができますね。

 

-エンタメ

© 2021 ゴロブログ