白鵬の年収は?横綱の月収や賞金、副業を合算すると3億越えに!

白鵬の年収は?横綱の月収や賞金、副業を合算すると3億越えに!

大相撲の第69代横綱の白鵬が引退の意向を日本相撲協会に伝えました。

9月27日時点ではまだ引退届けは提出されておらず、引退の「意向」が伝えられただけとなります。

白鵬は優勝回数、横綱在位84場所、通算1187勝、幕内1093勝など数々の記録を打ち立ててきた大横綱です。約20年間の力士生活を終えようとしていますが、白鵬の年収はいくらになるのか?気になるところを調査しました。

 

白鵬の年収はいらく?

白鵬の推定年収は3億5000万円以上のようです。

力士の年収は番付によって日本相撲協会から支給される月給が変わります。また、懸賞金、優勝賞金、三賞の受賞賞金、トーナメント戦の賞金などの能力に応じて別途お金が支給されます。

横綱の月給は282万円といわれており、横綱は月収を合算しただけでも年俸4000万円以上になります。すごいですね。

収入は次のような内訳になっています。

  • 月給
  • 賞与・ボーナス(年2回支給され、各支給は月給の1ヶ月分)
  • 本場所特別手当(20万円が年6回支給される。欠場すると減額)
  • 出張手当(年3回支給され、横綱は宿泊費8千円、日当:3千円)
  • 力士補助金(年3回、一律2万5千円)
  • 力士報奨金(年6回、場所の成績に応じて支給)
  • 懸賞金(勝利時に3万円。2018年に白鵬は約1400万円を得ている。大相撲ほんばしょの優勝賞金で幕内最高優勝の力士は1000万円が贈られる。三賞は、殊勲賞、敢闘賞、技能賞、それぞれ200万円。)

また、この基本収入に加え、能力給やCM・テレビ出演料などの副収入もあります。

2014年時点での基本収入は約2置く4000万円といわれており、これに副収入を加えると3億5000万円は軽ーく超えるとのこと。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

HAKUHO-OFFICIAL(@yokozuna_hakuho)がシェアした投稿

白鵬が引退する意向を示しているということで、白鵬の年収はいくらになるのかを調査しました。

結論としては、白鵬の年収は3億4000万円以上ということで、引退後の人生も比較的安泰というところでしょうか。

きっと「仕事」としての相撲には携わっていくと思いますので、まだまだ白鵬は目が離せない存在だと思います。

FacebookTwitter

コメントは受け付けていません。

関連記事

寺坂頼我の出身校(中学)や彼女はみくめろ?兄弟についても調査!
エンタメ 2021.05.22

寺坂頼我の出身校(中学)や彼女はみくめろ?兄弟についても調査!

村方乃々佳のいぬのおまわりさんが可愛らしい!プロフィールを紹介!
エンタメ 2021.10.03

村方乃々佳のいぬのおまわりさんが可愛らしい!プロフィールを紹介!

沢城みゆきのプロフィール!鬼滅の刃で上弦の陸・堕姫を演じる!
エンタメ 2021.09.26

沢城みゆきのプロフィール!鬼滅の刃で上弦の陸・堕姫を演じる!

JINの熱愛は? 好きな女性のタイプや元カノ情報は?
エンタメ 2021.10.25

JINの熱愛は? 好きな女性のタイプや元カノ情報は?

眞子様の結婚に反対するツイッターの声をピックアップ!辛辣な声も
エンタメ 2021.10.04

眞子様の結婚に反対するツイッターの声をピックアップ!辛辣な声も

木村文乃の映画をおすすめ!風のダドゥからBLUE/ブルーまでを一覧化!
エンタメ 2021.08.31

木村文乃の映画をおすすめ!風のダドゥからBLUE/ブルーまでを一覧化!